スポンサーリンク
スポンサーリンク

【大漁】荒れ後の荒食い、良型チヌ4枚ゲット!

釣行データ


【日付】2016/4/8
【天気】曇り時々晴れ(前日は春の嵐で大荒れ)
【潮】大潮
【対象魚】クロダイ・小物なんでも
【エサ】オキアミ・コーン
【釣果】クロダイ 48cm2Kg 43cm1.45Kg 42.5cm1.4Kg 37.5cm980g
クジメ16.5cm・ムラソイ14cm・小カサゴ10〜13cm前後×5匹
【釣行時間】5時半〜13時
【場所】HG堤防

釣行記


色々と忙しくしばらく釣りに行けなかったのですが、昨日2週間ぶりに竿を出してきました!
場所はいつのもHG。運良く前日は春の嵐で大荒れ!!好条件に期待しつつも、過去に実績のない朝マヅメ狙いです。

5時頃到着。暗いうちから始めたかったのですが、どうしても夜が明けてしまいますね。準備して日の出から開始です。

PAP_0776.jpg
海を覗くと、素晴らしい濁り!!!こんな日は、大型が一発当たってバラしてボーズに終わるか、良型がよく釣れるかのどちらかです。普段はハリス1.7号を使いますが、今回は濁りがあり来ればでかいだろうとシーガーエース2号で通します。

1枚目

開始早々はオキアミが丸残り。潮は右の激流が通しています。流れが速いので、環付き円錐で狙っていきます。
期待した朝マヅメは全く魚の気配なし。オキアミも残りっぱなしで、たま〜に当たるのは小さなカサゴのみ。こんな状況が2時間続きました。

変化があったのは8時頃。魚の活性が上がってきたのか、クジメが釣れました。そして、餌もたまに取られるように。流れが緩くなって来たので、自作のカヤウキにチェンジ。
7時が満潮でしたが、荒れ後で高潮気味なのか普段より潮位が高く感じます。波は通さなかったけど、低い釣り座で一発大波がきたら全部道具を流されそう。危険と感じて一段上に移動しました。

その移動した後の1投目。いつも通り右の浅瀬際まで仕掛けを流すとワカメに根モタレします。少し待って回収しようとすると...何か付いてる!!
すぐに一段下に降りてやり取り開始!
テトラがきついので強引に浮かせにかかると、小気味いい引きですんなり浮いてくれました!

PAP_0773.jpg
8時16分、37.5cmのチヌゲットです〜(ノ ^▽ ^ )ノ
980gと、1キロ近くありました!!開始2時間半でやっと来ました!

大型バラシ

追加を狙おうと続けます。
程なくして釣れたのは...

PAP_0772.jpg
ようこそヒガンフグくん! これが釣れる間は、期待が持てます。

だんだんと潮位も下げてきたので、元の釣り座に移動。潮はゆっくり右流れ。オキアミはたま〜に取られる程度のいい状況。何度となく右手の浅瀬際まで仕掛けを流します。

9時半頃、浅瀬際のポイントに入ったカヤウキのトップが、ゆっくり、しっかりと沈んで行きました。
合わせると...

デカイ!!!!

前回から強い竿に変えましたが、それでも底から引き離せません〜!!
強引に浮かせようにも、全く浮かず、奴は底付近を左に移動。
あぁぁーーーそこには沈みテトラがーまずいよーーーっ!
と思った瞬間に仕掛けが飛びました。

回収すると、からまん棒のすぐ下で3号の道糸から切れてました。
正面の底付近には沈みテトラがあるようで、それに触れると3号でも一発で切れますね。
少し首を振る感じがあったので、多分大型のチヌでしょう。45〜50cmクラスです。

2枚目

仕掛けを作り直し、気を取り直して続けます。バラしてから30分ほどは無反応。相変わらずオキアミが残るいい状況。オキアミで続けます。

右への流れがさらに緩んで釣りやすくなります。この状況でもエサ取りは出ません。浅瀬際付近に直接仕掛けを入れてアタリを待ちます。
すると...
カヤウキのトップにコツン!と鋭い反応。そしてゆっくり入って行きます。
合わせると....

またデカイ!!!!!

今度もキターーーーーーーーーーーー!!!!!
今度こそとかなり強引に底から引き離そうとするも、ものすごいパワーで突っ込みます><* 糸がドラグからちょっとづつ出されます。
とにかくレバーでは一切糸を送らずに必死にこらえます!
がっ!またしても正面の沈みテトラに移動ーーー!!

やばいよやばいよそこは絶対に切れるーーーダメだぁーーーっ!

あぁぁーーーーーーもうダメだー! と思った瞬間、すっと魚が浮きました!!!


奇跡的に沈みテトラを交せた模様ー!あとは必死に海面まで浮かせます。 見えたのは良型の本命!!
しかし、君は良型グレなのか!?と思わせるような激しい突っ込みでテトラの中へー!3回にわたる激しい突っ込みをなんとか交わし、ようやく大人しくなりました。
タモ入れは2回目で成功!

PAP_0771.jpg
10時19分、48cmのチヌゲットですーーーーーーーー(ノ ^▽ ^ )ノ
やった〜!良型本命!!!ものっすごいパワーのある引きでした。以前の竿だったら、間違いなく切れてたでしょう。取れて良かったぁ〜(*^○^*) 先日の年無しよりもはるかにパワーがありましたよ。

3枚目

時合い到来と続けます。
48cmが釣れた後は、流れが反転して左流れに。ちょうど潮変わりだった様です。

仕掛けを右の浅瀬際に投入して、正面付近を流していると...
ウキがカツンと鋭く2メモリほど入りました!
合わせるとこれも良型!!

強引に浮かせにかかると、いい突っ込みで良型を思わせます!
比較的すんなり浮いてくれて、タモ入れも一発成功!!

PAP_0769.jpg
10時39分、43cmのチヌゲットですーー(ノ ^▽ ^ )ノ
腹パンの良型チヌ!!!

再びバラシ

さらに追加を狙って続けると、程なくして再び同じパターンでアタリ!
正面でウキがカツンと鋭く入りました!
合わせると、良型の手応え!!! 沖に向かって走ったので間違いなく取れそうでしたが、何故かバレました。
口切れと思われた原因は、何と針が折れてました。
48cm、43cmと釣った後だったので、針がもろくなってたみたい。35〜40cm位の手応えでした。

4枚目

気を取り直して針を金チヌ2号に上げて続けます。

こんな時間になってもエサ取りがほとんど出ずいい状況。
左に流れていた潮も止まってしまいます。
右手の浅瀬際に仕掛けを直接入れてアタリを待ちます。
すると...再びカヤウキにアタリ! 今回も鋭く2メモリほど入るいいアタリ!

合わせると良型の手応えです!!
強引に浮かせると、竿が強いせいか簡単に底から引き離すことに成功!
程なくして姿を現したのは、再び良型の本命です!
タモ入れも一発成功。

PAP_0767.jpg
11時36分、42.5cmのチヌゲットですーーー(ノ ^▽ ^ )ノ
体高があって、ずんぐりむっくり。綺麗な魚体です(*^○^*)

その後も続けましたが、時合い終了。1時間ほどでコマセ切れ。何度か流しましたが、特にアタリなく13時に終了としました。

釣行を終えて


PAP_0765.jpg
日中だったので、帰りに堤防の上に釣れた魚を並べてみました。
濁りの影響で、すばらしい釣果を手にすることが出来ました!!
今回は2匹死んでしまったので、その場で血抜きして持ち帰りました。

PAP_0761.jpg
帰ってから検量。大物は48cmありました!!
40cmないかと思ってた2匹は、42.5cmと43cmという結果に。
一番小さな魚でも37.5cm、980gと、1キロ近くあり乗っ込み期らしい釣果に大満足!!
2枚バラしましたが、正に荒れ後の荒食い状態でしたー(*^○^*)

胃の中は、48cmオキアミちょびっと、42.5&43cm押し麦パンパン、37.5cm海苔と押し麦半々位でした。

PAP_0775.jpg
HGで朝から竿を出して実績が出たのは初めて。乗っ込み期にキロオーバーを3枚釣るのも初めて!!
好条件に恵まれて楽しめた1日でした! 釣れたクロダイは、アラまで残さず全て美味しく頂こうと思います。
海の恵みに大感謝です〜(*^○^*)

今回のタックル・コマセ


竿;インターライン磯竿1.5号-5.3mリール;トライソSHOX2500LBD
道糸;3号ハリス;シーガーエース2号
針;金チヌ1号金チヌ2号ウキ;自作カヤウキ(中)6B
コマセ=ヌカ4:ナンバー湾チヌ0.5:押し麦0.1:砂0.5:オキアミ200g:コーン少々
※1Lのカップで計量。

スポンサーリンク
関連記事
【釣り情報】
最新の釣り情報はにほんブログ村をチェック!!(当ブログも参加中!)
  • にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
  • にほんブログ村 釣りブログへ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用