スポンサーリンク
スポンサーリンク

舞子公園で中サバ8本ゲット!!

釣行データ



【日付】2019/7/4(木)
【潮】大潮
【対象魚】大〜中サバ
【エサ】アジの切り身(砂糖オキアミ汁漬け)・キビナゴ
【釣果】中サバ32cm〜33cm×8匹
【釣行時間】20:40〜23時
【場所】舞子公園 孫文記念館下 ワンド側 [釣り場マップ]

釣行記


昨日は、舞子公園で少しだけ竿を出して来ました。

平日釣行は体がきついのですが、7月の大潮。仕事を休んででも竿を出す価値があるんじゃなかと思い、行ってみました。

あんまり時間ないので、今回は簡単に釣果だけ紹介しますね。

PAP_0586.jpg
20:48 1投目で中サバゲット!

PAP_0585_201907051055582cb.jpg
20:52 2投目で再びゲット!

その後1時間で3本追加! 活性高く、ウキを道糸の一番下まで下ろして、2mのハリスだけフカセでよくヒットしました!

PAP_0584_20190705105556483.jpg
21:59 6本目!

PAP_0583.jpg
22:28 7本目! 時合いが終わって来ました。周囲も続々と帰宅。

PAP_0580.jpg
23:03 最後の1投で8本目!

今回は粘らずに終了としました。

釣行を終えて


PAP_0581.jpg
7本ゲット! 撮影後に最後の1本を追加して終了です。

PAP_0575.jpg
帰って計測。33cm〜32cm。型揃いでした!

7月の大潮なので、35cm超えの大サバを期待しましたが、まだ中サバメインですね。それでも、とても良く引いて面白かったです!

角の向こうに突っ込まれて危うい時もありましたが、磯竿4号と大型リールのお陰で強引に巻き取れました。中サバと言えど、やっぱり強いタックルが必要ですね。

アタリは多く、大抵毎回反応あり。キビナゴだと食い込み悪く20秒待っても掛からなかったです。今回は全てアジの切り身でゲット!



いつもチヌ釣りで使う小型電気ウキを使用。FF-5は、1号+6Bまで乗せる事ができます。今回は大型ヨリモドシの重さを加味して、0.8号+5Bでちょうど良い余浮力でした。

こんな軽い仕掛けでも、他の方と同じ位飛んでびっくり!このウキ、自重が重めなのか飛びやすい重心なのか、扱いやすかったです。追い風なのも助かりました。

やはり、仕掛けが軽い方が食い込みは良いですね。

PAP_0573.jpg
今季初、相方さんと一緒にお刺身で頂きました!

大サバほどの脂の乗りはないけど、コリコリしてて青物独特の風味。非常に美味しく頂きました。

生食する場合は、アニサキスやヒスタミンなど食中毒の危険が高いので気をつけましょう。サバの場合は、釣れたら即内臓を出して氷で冷蔵。その夜のうちに食べるのが無難です。

今回は、周囲の方も20時半頃から良く釣れてました。角周辺の8人ほどは全員1本以上ゲットという状況でした!さすが大潮4日目!!

PAP_0577_2019070510555036e.jpg
久しぶりに中サバの入れ食いを堪能〜(*^○^*) やっぱり楽しいですね! 海の恵みに感謝です〜!!

今回のタックル


大サバ狙い

・竿;リョービ ECUSIMA 潮磯 SS-2 4号-5.3m
・リール;シマノAERLEX5000
・道糸;5号
・ハリス;ナイロン3号
・ウキ;・冨士灯器電気ウキ FF-5
・親針;チヌ針3号-白
・孫針;ハヤブサ 沈め探りグレ5号
・集魚灯;ケミホタル37(針上30cm)
スポンサーリンク
関連記事
【オススメ情報】
最新の釣り情報は にほんブログ村を今すぐチェック!!(当ブログも参加中!)
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
  • にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用