スポンサーリンク
スポンサーリンク

東エリア・サーフ[アジュール舞子の釣り場情報]

アジュール舞子の釣り場情報
総合ガイド 大橋下・西エリア セトレ前・ワンド 東エリア・サーフ フェンスについて アクセス・マナー

東エリア


東エリア マップ
凡例

ポイントの名称
 
  • T字状に張り出した堤防=T字堤防、T字波止
  • ワンド=東側ワンド、太平のゆ前ワンド、東側プール、温泉裏プール
  • 東エリア全域=垂水港エリアの西端に位置するため、垂水港から見て西エリアという認識も一般的です。(西1〜5)
T字堤防(T字波止)

T字堤防(T字波止)
写真 1 T字堤防(T字波止)

沖向きに面した堤防で、このエリアでは一番人気のポイントです。沖向き東側は、春と秋にウキフカセでグレが良く釣れます。シーズンを迎えるとベテランさんで混雑する場所です。また、秋にはアオリイカも良く釣れるポイントです。

その他、6月〜12月にかけてサビキで小アジやイワシ、小サバが良く釣れます。飲ませ釣りやルアーではスズキやハマチの実績もあり。6〜8月の夜間、まれに大サバが回遊することがあり、隠れた穴場になっています。夏〜秋にはタチウオも釣れるポイントです。まれにサヨリも回遊する事があります。

T字堤防の釣行記はこちら

東ワンド(太平のゆ前ワンド・温泉裏プール)

東ワンド(アジュール舞子側)
写真 2 東ワンド(アジュール舞子側)

東ワンド(マリンピア神戸側)
写真 3 東ワンド(マリンピア神戸側)

アジュール舞子の東エリアに広がるワンドです。太平のゆの裏側に位置しているため、『太平のゆ前ワンド』や『温泉裏プール』などと呼ばれています。プールと言っても、人が泳げるプールがある訳ではなく、ワンドの形状がプールの様に見える事から名付けられた様です。遊泳禁止ですのでご注意下さい。

アジュール舞子側は、釣り座が東向きのため西風時に風裏になります。足場が広々としているので、レジャーシートや簡易テントを広げられたりと、ファミリー向けのポイントです。

マリンピア神戸側は釣り座が細い通路になっており、後方は観光客がよく訪れる場所で投入時に気を使います。また、フェンスも高く釣りにくい上、『投げ釣りなど危険な行為は禁止』という看板がありますので、こちらからは竿を出さないほうが無難でしょう。

東ワンドの一番人気はサビキ釣り。5〜11月にかけて、アジやイワシ、小サバが良く釣れます。年にもよりますが、真冬に20センチ前後のマイワシが回遊することもあります。

飲ませ釣りで狙うスズキは、春〜秋にかけてワンドの奥が好ポイントです。また、夜は投げ釣りでアナゴが釣れます。日中ダンゴ釣りでチヌも有望。秋はエギングでアオリイカも良く釣れるポイントです。

2014/12/10には、エビ撒き釣りでアコウが釣れているのを目撃した事もあり、周辺は高級魚も潜んでいる好ポイントです。

東ワンド(太平のゆ前ワンド・温泉裏プール)マリンピア神戸側の沖寄り

東ワンド(先端付近)
写真 4 東ワンド(先端付近)

東ワンド、マリンピア神戸側の沖寄りのポイントです。ここは沖に面しているので、T字堤防同様良く釣れるポイントです。

春と秋のグレシーズンになると、ヌカ切り師が多数竿を並べます。6〜11月にかけて、サビキで小アジやイワシ、小サバが良く釣れます。先端部は激流が通しますが、上手く潮を読めばハマチやメジロが有望です。秋はエギングでアオリイカも良く釣れます。

6〜8月の夜間、まれに大サバが回遊することがあり、こちらも隠れた穴場になっています。その他、夏〜秋にはタチウオも釣れるポイントです。まれにサヨリも回遊する事があります。

温泉裏の釣行記はこちら

※マリンピア神戸側の岸壁は、『投げ釣りなど危険な行為は禁止』の看板が設置されており、公には釣り禁止となっています。もし竿を出される場合は、自己責任にてお願いします。

スポンサーリンク


サーフ(砂浜)


サーフ(砂浜) マップ
凡例

アジュール舞子には、大変美しく広大な砂浜が広がっています。水質が良く砂の色も乳白色できれいな事から、波打ち際がまるで南国リゾートのような色をしています。7〜8月は海水浴場になり釣り禁止になりますが、それ以外の時期は周年釣り可能です。

サーフ東側から撮影
写真 1 サーフ東側から撮影

サーフ西側から撮影
写真 2 サーフ西側から撮影

沖に堤防があるため、比較的流れが緩やかな場所です。砂浜であるため、投げ釣りかルアーフィッシングがメインになります。

2か所の突き出ている辺りから沖堤防の際を狙って良型のガシラが良く釣れます。

全域は、ルアーでメバルも良いでしょう。冬から春にかけて、投げ釣りでカレイも釣れる穴場ポイントです。

西端と東端には小さな磯遊び場があり、石の間にはカニが沢山います。子供達の磯遊びには最適。また、岩の間を狙ってガシラが良く釣れ、荒れ後は良型のチヌがウキフカセで釣れる事もあります。

夏〜秋にフィッシュイーターに追われたイワシが砂浜に打ち上げられて、子供達が大はしゃぎでイワシを拾う事も。そんなイワシを追って、大型のスズキやアオリイカも回遊して来ます。

沖堤防の間にはテトラが入っおり青物はあまり期待出来ませんが、スズキやチヌ、カレイなど大物が潜んでいるエリアです。

サーフエリアの釣行記はこちら

ゲート


ワンド奥のゲート
写真 5 東エリア、ワンド奥のゲート

ワンド奥にはゲートが設置されていて、23時〜6時までの夜間はT字堤防〜サーフ側が立ち入り禁止になります。実際は、22時45分頃に閉まる事が多い様に思います。ゲートより西側で夜釣りをする時は注意する必要があります。



アジュール舞子の釣り場情報
総合ガイド 大橋下・西エリア セトレ前・ワンド 東エリア・サーフ フェンスについて アクセス・マナー

最終更新日;2018/4/16
スポンサーリンク
関連記事
【オススメ情報】
最新の釣り情報は にほんブログ村を今すぐチェック!!(当ブログも参加中!)
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
  • にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用