スポンサーリンク
スポンサーリンク

アジュール舞子釣行

明石海峡大橋

今日はアジュール舞子方面へ釣りに行って来ました!
アジュールと言っても、マリンピア側の防波堤です。
どちらかというと、垂水港ですね。
垂水の釣り情報で言う、西3の場所です。

先日までボラがコマセに群がってたので、今日はボラを狙ってみました!
が...あいにく今日はボラ不在でした^^;;
スズメダイも入れ食い状態の場所だったので、相方さんがサビキで狙ってみました!
し...渋い...(汗

スズメダイ4匹、小カサゴ1匹
相方さんの釣果、スズメダイ4匹、小カサゴ1匹

コマセをまくと、ボラらしきもじりは少し出たのですが、3回見た程度でしょうか...
先週から薄々気付いてたけど、ちょっと潮が変わった様でした。
タナを1〜2ヒロに取ってグレも狙ってみたけど、何も釣れずでした〜(涙

そんな事してたら、お隣のダンゴ釣りでチヌ&グレが連発!!!
チヌは40cm弱、グレは25cm前後が2匹釣れてました!
あぁ...いいなぁ...。

という訳で、私もダンゴ釣りを始めました。
が...深い...!
10m程水深があり、初めての場所で戸惑ってしまいました^^;;
6m以上の深い場所は経験浅いんです。
たまにエサは取られるけど、結局小カサゴ1匹とクサフグ2匹のみでした〜。
まぁ、ボウズ逃れただけでも良いかな!

途中、イワシらしき小魚の群れが表層をぱしゃぱしゃとはねたので、サビキを投げてみました!
けど、準備して投げた頃にはもう姿は見えず(汗
それでも、豆アジが2匹釣れました!!

最後に帰り際にちょい投げして、足下で小カサゴ1匹追加です。

本日の釣果
本日の私の釣果。

昨日は大雨が降ったので、隣でクロダイが釣れたのはある意味納得ですね。

今日はダンゴ釣りの課題が浮き彫りに。
垂水周辺って、水深がとにかく深いですね。
関東でやってた頃は、4.5〜5m程度の水深が得意でした。
道具やコマセの配合が、その水深合わせになってます。

垂水辺りは、どうも6〜10mの場所が多い様です。
そのため、ダンゴが全く安定せず...
途中で割れるか、底まで落ちて一向に割れないかのどちらかが8割です。。。。
握って調整しても、1握りの違いで極端でして...
深いせいなのかな!?

ウキも7B負荷の中でやったのですが、深場に対してオモリが軽いかもしれませんね。
1号とか1.5号が乗る深場対応の棒ウキを使うべきでした。
あんまり気に入ってるウキを持ってないのが残念です。

同じ7B負荷で大のウキにしてみたらどうかとか、色々と悩み中です。
釣ってる間で、その辺りの試行錯誤が足りないみたいですね。

他には、ダンゴの配合を変えてみるとか。
むしろ、自分に合う浅場を探して通う方が根本的に解決出来るかな!?とか。

グレもチヌも、10m前後ある深い場所での実績は皆無に近いので、とても苦手です。
う〜ん、今後どうしましょう。
ただ、チヌやグレが居て釣れてる事は確かなので、いずれ慣れて行きたいですね。

周囲、ワンドの方のサビキで一時入れ食いだった様です。
アジかイワシが鈴なりで釣れてるのを遠目で見ました!!
釣り人は多かったですが、他は目立った釣果は目撃しませんでした^^;;

港内でも10m前後ある様なので、今後深場対応どうするか考えてみたいと思います!
では。

明石海峡大橋の夜景
明石海峡大橋の夜景

つり
amazon

スポンサーリンク
関連記事
【オススメ情報】
最新の釣り情報は にほんブログ村を今すぐチェック!!(当ブログも参加中!)
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
  • にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用