スポンサーリンク
スポンサーリンク

大蔵海岸で中サバ2本!

釣行データ



【日付】2019/6/26(水)
【潮】小潮
【対象魚】中サバ
【エサ】アジの切り身(砂糖オキアミ汁漬け)
【釣果】中サバ32cm、29cm
【釣行時間】21:45〜23:15
【場所】大蔵海岸 ラムー裏 東寄り

釣行記


昨晩は大蔵海岸でちょっとだけ竿を出して来ました。

先週の金曜日から爆釣が続いている大蔵海岸。前日もよく釣れた様ですが、もう6日目。夕方雨が降った事や、小潮の最終日で厳しい状況が予想されます。

まぁ、ちょっとお散歩して見学。釣れてたら竿出そうという事で、お散歩(笑

20時半着。誰も釣れてません。ダメだこりゃ。ラムー裏ダメ、住宅公園裏ダメ、西端のベランダもダメ。月曜日に子供とお散歩した時は、皆さんこの時間で入れ食いだったんだけどなー!

時合いは遅いかと思い、ラムーに寄って野菜とパンを購入。21時半過ぎ、パンを食べながらラムー裏をぼんやり眺めていると、1本上がった所を目撃! すぐ近くに入る事にしました。

21:45から早速竿を出すと、1投目からウキに反応あり。ウキが入って合わせても掛からない回も。

4〜5投目、ウキが一気に入ってオープンベールの糸が一気に出て行きました!!すごい勢いでガッチリ掛かってそうな感じだったので、5秒で合わせ!巻き取ります。 

横に良く走って、気持ちいい〜!!この引きがとても楽しいですね!タモ入れは一発成功!

PAP_0539.jpg
22:17 32cmの中サバゲットーーーー(ノ ^▽ ^ )ノ

次の2投は仕掛け絡みでダメ。3投目で再びアタリ!今度は誘ったと同時に食い付きました!一応5秒ほど糸を送ってから合わせ!型が小さいのか、あまり走られずに取り込み完了。

PAP_0537_201906271042022d3.jpg
22:30 29cmの中サバゲット〜(*^○^*)

その後は、1回明確なアタリが出るも、一気に食い上げ。表層に向かって走られ、合わせるも乗らず。

23時を回ると、ゆっくりな消し込みで9cmほどの豆アジ。23時15分で終了としました。




釣行を終えて


PAP_0533.jpg
本日の釣果!中サバ2本!!

やはり、予想通りかなり渋い状況で、前回のアジュール舞子同様またしても群れが去った後に竿を出す羽目になりました。

周囲、23:15までで、右隣の方1本、2つ右隣の方2本、ず〜っと向こうの中央付近で3本、東の角で1本。釣れてない方多数。

釣り上がってちょっと見学。23時半からプチ時合いが来た様で、真ん中辺りで立て続けに3本、東の角で1本、私がやってた2つ右隣の方が2本追加。

月曜日は23時頃までの間に20〜30本釣った方もいた様で、正に雲泥の差ですね。まぁ、予想通りの結果でした。


今回は、ラバートップミにウキの3号を使用。遠投せず、竿3〜4本の近めを探りました。仕掛けが軽いためか、多少食い込みが良かった様に思います。近距離でも来てくれて良かったです!



今回から、孫針を鬼掛 沈め探りグレα 5号にしてみました。今までは、ささめ針 喰わせグレ(ケイムラ)です。

沈め探りグレαは、太軸で重めの針。大型グレを取るための設計。小針でも、大サバの引きに耐えられる様にこれを選びました。

喰わせグレはケイムラなので夜釣りに最適なのですが、針先が甘めの印象。正直、刺さりが悪いです。

その点、沈め探りグレαは針先が非常に鋭利。鋭く刺さる印象で、今回は2匹とも口にガッチリ掛かってました!

針先のチェックは、爪に針を当てて少し引くとすぐに分かりますね。刺さりの良い針は、軽い力でガッチリ爪に食い込みます。沈め探りグレαは正解でした!

PAP_0535.jpg
やっぱり、釣りは謙虚な気持ちがとても大切。今回、厳しい中でも1匹くらい釣れればいいな〜と思って行ったので、爆釣したいー!っていうストレスなく渋い状況を楽しめました!

まずは、厳しい状況で2本。お散歩釣行で取れて良かったです。海の恵みに感謝です〜!!

今回のタックル


大サバ狙い

・竿;リョービ ECUSIMA 潮磯 SS-2 4号-5.3m
・リール;シマノAERLEX5000
・道糸;5号
・ハリス;ナイロン3号
・ウキ;ラバートップミニウキ 3号
・親針;チヌ針3号-白
・孫針;ハヤブサ 沈め探りグレ5号
・集魚灯;ケミホタル37(針上30cm)

スポンサーリンク
関連記事
【オススメ情報】
最新の釣り情報は にほんブログ村を今すぐチェック!!(当ブログも参加中!)
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
  • にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用