スポンサーリンク
スポンサーリンク

40cmの寒チヌゲット!

釣行データ


PAP_0093_20190312161146743.jpg

【日付】2019/2/23
【潮】中潮
【対象魚】クロダイ(チヌ)・小物なんでも!
【エサ】砂糖漬けオキアミ
【釣果】クロダイ(チヌ) 40cm
カサゴ15cm・磯ベラ14cm
【釣行時間】15時45分〜21時
【場所】HG堤防

釣行記



しばらく忙しくてブログ書けませんでしたが、ようやく少し時間が取れました。

先月、2月23日はいつものHGへチヌ狙いに行って来ました!

PAP_0102.jpg
潮は澄み潮。

16時頃からウキフカセをスタートします。

この日は運よく、始終流れが緩やかで釣りやすい状況。しかし、さすがは2月。エサ取りが全くいません。

日も傾き始めた17時頃に、ようやく魚の活性が上がり磯ベラやヒガンフグが釣れました!

そして、日没前後にしっかりと消し込む本命のアタリ!

軽く合わせて、相手を驚かさないように浮かせに掛かります。中層までは素直に付いて来たのですが、そこから反転されて激しい突っ込みに見舞われました!

魚が見えたのですが、間違いなく本命チヌ。40cmくらいです。その魚が、底の沈みテトラと海藻帯に入って行った所で、あえなくハリス切れです。

これではっきり分かったのが、やりとりが甘すぎだという事。中層まで浮かせて安心せずに、一気に海面まで浮かせる厳しいやりとりをしないと、取れないですね。特にこの季節のチヌはノッコミ期で体力を付けているので、引きも強い!

電気ウキに変更して更に続けると、今度はウキが右の浅瀬際まで来て根モタレしました。仕掛けを回収しようと巻き取ると、魚が付いてる!!

良型本命の手応えを確認!!!

一気に海面まで誘導する厳しいやりとりで、比較的容易に浮かせられました。タモ入れは一発成功!

PAP_0097.jpg
18時16分、40cmのクロダイゲットです〜(ノ ^▽ ^ )ノ

あっという間に上げてしまったので、タモ入れしてからがすごく元気!!堤防の上で何度も飛び跳ねました。この元気さゆえ、油断すると切られてしまうんですね。

その後は小カサゴが1匹。置き竿の穴釣りには始終アタリなく、21時頃に終了としました。

釣行を終えて


しばらくバラシが続いていて、ようやく待望の40cmオーバーが釣れました!

この時期のクロダイ釣りは、魚が体力を付けているので本当に取るのが難しいですね。

強引で厳しいやりとりだと、あっという間に上がってしまい引きを十分に楽しめないのが難点ですが、やはりバラした時の悔しさを考えるとそれで良い様な気がします。

ちなみに、このクロダイはひな祭りのちらし寿司になりました!上品な香りでとても美味しくいただきました〜(*^○^*)

PAP_0100.jpg
2月の一番寒い時期、チャンスが2回もあって良かったです。海の恵みに感謝です〜!!

今回のタックル


クロダイ狙い

・竿;インターライン磯竿1.5号-5.3m
・リール;トライソSHOX2500LBD
・道糸;4号
・ハリス;ベーシックFC2号
・針;金チヌ2号
・ウキ;自作カヤウキ 中6B・冨士灯器電気ウキ FF-3
・コマセ;ヌカ4:湾チヌスペシャル0.5:砂0.5:オキアミ200g
※1Lのカップで計量。
スポンサーリンク
関連記事
【オススメ情報】
最新の釣り情報は にほんブログ村を今すぐチェック!!(当ブログも参加中!)
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
  • にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用