スポンサーリンク
スポンサーリンク

チヌ撃沈・メバル22cm!新ポイントの感触は?

釣行データ


PAP_4464.jpg

【日付】2019/1/13
【潮】小潮
【対象魚】クロダイ(チヌ)・小物なんでも!
【エサ】オキアミ
【釣果】メバル22.5cm・カサゴ15〜20cm×5匹、14cm以下×7匹くらい・ムラソイ15cm・磯ベラ14〜19cm×3匹・アナハゼ16cm
【釣行時間】16時〜22時
【場所】HG堤防

釣行記



新年2回目の釣行もチヌ狙い。場所はいつもの堤防。

前回、沖の深場を攻めて2枚バラシでした。沖は8m、手前5m。この段差が問題になりましたね。今回は、手前6.5mになる場所を探ります。

PAP_4472.jpg

現地について、まずはタナ取りから。見当を付けた周辺をざっくり測ると、見事に5mから6.5mに変わる場所を発見!澄み潮でも見た目では全く分からないのですが、変化がありました。

どちらも沖は8m位あります。手前が深い方に釣り座を構え、段差付近の沖を中心に攻めて行きます。

当日は小潮で流れはゆっくり。コマセは、荒引きさなぎを混ぜて、紀州釣り&ウキフカセ両対応を作ってみました。まずは紀州釣りから試します。

開始早々はゆっくり左流れ。中々明確なアタリが出ないものの、ドロ食い(ウキが浮いて来る前にダンゴごと付餌を食う状況)で磯ベラが釣れました!!

根も思ったよりはきつくなくて釣りやすいのですが、日没頃には流速が上がりました。すると、根掛かりが頻発!ここで、コマセに水&オキアミを足してウキフカセに変更です。

日没後はカサゴがポツポツ。

同時進行の穴釣りは、日没後に大きなアタリが来ました!!置き竿なので合わせが遅くなり、結局根潜りでバラシ。カサゴ15〜20cmって所でしょうね。他に、ムラソイや小さなカサゴも釣れてます。

ウキフカセは飽きない程度に良く当たって、20cmのカサゴや22.5cmの良型メバルもゲット!!

20時を過ぎるとアタリが遠のき付餌も残る状況に。30分ほど間違ってタナを50cm〜1m切って釣ってしまい、再び底狙いに戻すとカサゴを追加。

21時を過ぎても本命からのアタリなし。手前の水深6.5m付近も気になりますが、食い渋りの時は絶対深場だと思って沖狙いを続けました。

しかし、22時を回っても本命のアタリなく、最後に15cm位のカサゴを釣ったところで終了としました。

釣行を終えて


PAP_4465.jpg
今回、本命のアタリは無かったものの、良型メバルとカサゴが釣れました!

今回のポイントは、チヌ狙いで竿を出している所をほとんど見かけない場所。神戸に来た7年前、1回だけ紀州釣りをやっている方を2人見ただけです。

実績なし。釣れないのか?

そう思ってしまいますが、やってみた感じは釣りやすくて面白い釣り座だと感じました。何と言っても、手前が深いので大物掛けても根ズレしにくい!根掛かりしても高切れしにくい!底は変化に富んでいる。それに、根魚も沢山釣れました!!

今回は不在だったけど、クロダイ居るんじゃないかなぁ。と思いました。

PAP_4471.jpg
本命撃沈でしたが、新しいポイントも見付けたし、根魚も沢山釣れて楽しい一日でした〜(*^○^*) これから厳しい季節ですが、また竿を出してみたいと思います!

今回のタックル


クロダイ狙い

・竿;インターライン磯竿1.5号-5.3m
・リール;トライソSHOX2500LBD
・道糸;4号
・ハリス;シーガーR18バス 7lb 1.75号
・針;金チヌ2号
・ウキ;自作カヤウキ 遠投1.6号・冨士灯器電気ウキ FF-5
・コマセ;ヌカ3:湾チヌスペシャル0.5:砂0.5:荒びきさなぎ0.2:オキアミ200g
※1Lのカップで計量。
スポンサーリンク
関連記事
【オススメ情報】
最新の釣り情報は にほんブログ村を今すぐチェック!!(当ブログも参加中!)
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
  • にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用