スポンサーリンク
スポンサーリンク

マリンピア西岸壁でグレ狙い

DSCF3347.jpg

日 付 2015/5/6
天 気 晴れ
潮   中潮
対象魚 メジナ・小物なんでも
エ サ オキアミ(砂糖漬け)
釣 果  スズメダイ  13cm前後×4匹
     スズメダイ  13cm前後×9匹(サビキ)
     カサゴ  15cm・13cm(サビキ)
釣行時間 12時半〜18時半
場 所  マリンピア西岸壁



昨日はマリンピア西岸壁にグレ狙いで釣行。
到着すると、ヌカ切り師が3人。
一番沖側に並んで入りました。
12時半頃からスタート!

スズメダイが多いだろうと思いきや、そんなに見えない状況。
1時間程続けると、たま〜にスズメダイが浮いて来ます。
潮は澄み潮で、右にゆっくりいい感じに流れます。

14時半頃を回ると、対岸のT字堤防の二人がぽつりとグレゲット。
流れも緩んで来て、時折り沖に払い出すいい状況。
手前にスズメダイを引きつけておいて、沖目を流すと、エサが残って来ます。
試しに手前を釣ると、素晴らしい消し込みでスズメダイ。
境目を狙ったり、沖目を狙ったり色々やりましたが、グレからのアタリは来ません。

結局、16時過ぎまで本命からのアタリなく、グレ狙いを終了としました。

その後は相方さんと8ヶ月のベビーが釣りに来たので、サビキでスズメダイ狙い。
私がベビーのお世話をしつつ、相方さんがサビキで釣り上げて行きます。
これを本命にすると、何だか楽しいですね^^*
ベビーにもちょっと釣り竿を触らせてあげて、お食い初めならぬお釣り初め。
17時半過ぎに泣きだしたので、お世話をしにマリンピアに戻りました。
私はもう少し続けて、カサゴとスズメダイを追加して、18時半頃に全て終了です。

当日のグレ状況ですが、まぁ私の腕で釣れるはずがない感じでした。
隣3人のヌカ切り師はみなベテラン。
しかし、結局グレボーズだった様です。
対岸にもフカセ師が4人並んでましたが、釣れたのを見かけたのは2人で3匹のみ。
大変渋い状況。
ベテランさんの1/10程度しか釣れない腕前なので、まぁ無理でした。
課題は、もう少しコントロール良くコマセを打つ点です。

釣れたスズメダイは、開いて一夜干しに。
卵を持ってたので、多分美味しいと思います!
今度朝ごはんにしてみようと思います(*^○^*)

PAP_1208.jpg
グレは出なかったけど、GW最終日で賑やかな海辺。
相方さんとベビーも釣りに来てくれて、穏やかで
楽しい昼下がりでした〜(*^○^*)

■タックル・コマセ(ウキフカセ・グレ)
竿;磯竿1号-4.7mリール;ダイワエンブレムS2500LB
道糸;2号ハリス;ナイロン0.8号
針;元輝グレ2号ウキ;円錐ウキ(武勇伝)G2
コマセ=ヌカ4.5:爆増グレ5倍遠投1:オキアミ200g
※1Lのカップで計量。※集魚剤は、膨らんだ状態を逆算で計量
スポンサーリンク
関連記事
【オススメ情報】
最新の釣り情報は にほんブログ村を今すぐチェック!!(当ブログも参加中!)
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
  • にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用