スポンサーリンク
スポンサーリンク

チヌ37cm頭2匹、アオリのバラシ連発!

DSCF2728.jpg

日 付 2012/10/30
天 気 曇り時々晴れ
潮   大潮
対象魚 クロダイ・アオリイカ
エ サ オキアミ・スズメダイ
釣 果 クロダイ  37cm 800g
    カイズ   24cm
    キュウセン  19.5cm
    イソベラ   16cm
釣行時間 15時〜20時半
ヒット時間 17時半前後



今日は近くの堤防にダンゴ釣りをしに行って来ました〜!

釣り場には14時半到着。
場所選びや準備に30分かかり、15時から釣り始めました!
ナブラが出た時用に弓角を用意。
3投ほどしてからダンゴ釣りスタートです!

■ダンゴ釣り

表側の潮は急流でしたが、選んだポイントは緩やかで釣りになる程度です。
草フグのじゅうたんを覚悟してたのですが、予想に反してスズメダイがかかって来ました。
アオリの活きエサ用に全て確保!
3匹釣りました。

その後、19.5センチのキュウセンとベラを追釣。
草フグも相変わらず多めで、針を5〜6本取られました^^;;
チヌが来るのは暗くなってからだと思い、16時半頃に少し休憩。
小さなナブラが出たので、弓角を投げてみましたが、反応なしでした〜。
前回の様な派手なナブラは遠くで1回のみでした(汗

電気ウキに変更して、コマセを追加して日没に備えます。
日没は17時9分。
周囲に6人いた釣り人は全て帰宅しました。
早めに電気ウキを点灯してダンゴを打ち返します。
ほぼ真っ暗になりかけの17時半頃、沈んだ電気ウキが20秒経っても浮かんで来ません。
大体、20〜30秒で割れるので、勘で23秒程で合わせ!!
これがうまく乗って、24センチのカイズをゲットしました〜(ノ ^▽ ^ )ノ
小気味いい引きでした^^*

時合いが到来したので、すぐにダンゴを打ち返します。
次の1投は草フグ。
その次はスカ。
そして、その次に来ましたいい奴!!!!
合わせのタイミングはカイズの時と一緒。
このポイント、きつい沈みテトラが結構沖まで転がってます!
もう必死でゴリ巻き!!!
途中2回突っ込まれ、1回は糸を少し出されました><*
けどとにかくゴリ巻きーー!!!
沈みテトラの裏に潜ろうとするのを竿でかわしながら、何とか水面まで浮かせられました^^*
タモ入れ時少しもたついてたら1回突っ込まれましたが、無事ネットイン!
37センチの元気なクロダイゲットしました〜(ノ ^▽ ^ )ノ
強引なやりとりが成功です!

その後は横風が強くなり釣りにくい状況に。
草フグを3〜4匹追釣して、19時にダンゴ釣りを終了しました。

■アオリイカのウキ釣り

スズメダイの活きエサが3匹あるので、泳がせ釣りをしながら後片付けです^^*
すると、何と1投目でウキがすこ〜んと入りました!!!
今回こそはリベンジを!
という事でゆ〜〜〜っくりやりとりです。
竿下まで寄せましたが、満月の光の中でイカが見えません。。。
ライトもそんなに強くないので...
一瞬体が見えて、胴長20〜25センチくらいのアオリイカです!
ゆっくりていねいにやりとりして、タモを伸ばすも、
タモの10センチ向こう側でばれてしまいました〜(泣
すくえませんでした。。。
というか、タモを見ると逆噴射するんですね。
難しいです。

次は2投ほどスカ。お陰でバッカンと弓角の片付けが終わりました^^*
3投目で再びアタリ!!
竿を立てるのが良くないのかと思い、寝かせてゆっくり対応〜!
再び竿下まで来ました!
今度こそはとタモを入れると、何故かコンビニで売ってるカフェオレカップをすくってしまい...><*
これが重く、もたついてる間にばれて行きました〜。。。(泣
胴長10〜13センチくらいの小型でした。

最後のスズメダイを付けて再び投入〜^^*
また2投ほどスカで、3投目でウキがなじむ前にアタリ!!!
今度は逆噴射でよく走りました!!
ゆ〜っくり対応して、また竿下まで誘導〜(*^○^*)
イカが全然見えないので、思い切って糸を手でたぐって至近距離での取り込みに挑戦!
...至近距離の水深50センチほどの所でばれて行きました〜(号泣

取れません...どうしても取らせてもらえません〜〜〜〜〜。
名残惜しく、死んだスズメダイを3投ほどして、大人しく帰宅しました〜。

DSCF2720.jpg
帰ってチヌを撮影しました!
生かして持ち帰ったので、魚体が美しいですね。

DSCF2732.jpg
検寸すると、37センチありました^^*

DSCF2740.jpg
かぶと焼きとお刺身、あら汁で頂きました。
内蔵に脂肪がたっぷり入っていて、身にも上質な脂がたっぷりでした!!!
非常に美味しかったです〜(*^○^*)

アオリイカの泳がせ釣り、竿下までは寄るのですがタモに入りませんね〜。
海面までなかなか出ないです。
よく、アオリの泳がせやってる方は強力なライトで照らしますね。
よく見える状況にするのが大切なのかな...
今度本を見たり、天秤仕掛けを作ってみたりしようと思います^^*


この手の本で勉強しときます!


そして、この手の市販仕掛けを参考に、天秤も作ってみようかな...!
アオリイカ、手強すぎです!!

DSCF2715.jpg
今日はこんな海でした〜!
このテトラの向こう側でチヌを掛けました^^*
アオリの引きも楽しめたし、自然の恵みに感謝です(*^○^*)
スポンサーリンク
関連記事
【オススメ情報】
最新の釣り情報は にほんブログ村を今すぐチェック!!(当ブログも参加中!)
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
  • にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用