スポンサーリンク
スポンサーリンク

30cm超ジャンボサヨリ爆釣!!!

釣行データ



【日付】2020/1/18(土) 晴れ時々曇り
【潮】小潮
【対象魚】メジナ(グレ)・クロダイ(チヌ)・サヨリ
【エサ】砂糖漬けオキアミ・コーン・青虫(青イソメ)
【釣果】サヨリ29〜34cm×34匹(30cm以上32匹)
カサゴ15〜20cm前後×匹、14cm以下3匹・メバル17.5cm
【釣行時間】13時〜20時
【場所】大蔵海岸 西ベランダ

釣行記


PAP_0327.jpg

今回の週末も大蔵海岸へ釣りに行って来ました!

まるは釣具のブログに、マイワシ爆釣の情報があったのでまずは周辺を下見。大蔵海岸の東端から明石港までざっと見ましたが、盛り上がってる様子なし。

いつもの場所にグレ狙いで入る事にしました。

もう水温も12度台に突入。厳しい状況が予想されます。

13時前からスタート。

潮は少し速めの西流れ。足元と少し沖にコマセを打ち分けてタナ5mほどから始めました。

まだスズメダイは元気で比較的活発にコマセに群がります。たま〜にコッパが見えますが、数は非常に少ない様子。

餌が取られる&スズメダイが活発なので、タナ2〜3mほどで攻めて行くと、程なくしてサヨリがヒットしました。

サヨリかぁ。グレは厳しいし、狙ってみようかなぁ、と思いタナを1mに詰めて遠投で攻めてみます。

すると、すぐに結果が。ウキがゆっくり入るので合わせるとサヨリヒット!

これ以降サヨリ狙いに専念します。

最初は2〜3投に1匹釣れる感じでしたが、次第に時合いが到来して入れ食いを堪能〜(*^○^*)

サイズもみんな太くて30cmオーバーばかり!!これなら狙う価値が十分にあります。

14時半〜15時頃には最高潮に達して、餌が着水後2秒で食って来る回も!!

サイズが良いため、ハリス1.2号-グレ針3号でがっちり掛かりました!!!

PAP_0323.jpg
15時過ぎには本日最大の34cmがヒット! デカっと思わず口にしてしまいました。

34cmもあると立派な魚体ですね。

その後は、徐々に落ち着いて来て、釣れない時間と釣れる時間が交互に訪れる感じ。

16時半を回るとほぼ時合い終了です。

PAP_0322.jpg
クーラーの中にはこんだけ入ってました!!合計34匹〜(ノ ^▽ ^ )ノ

他に釣れてる人いなかったので、たった1人で爆釣でした!!!

夕方〜夜の部

道糸とハリスを変えてコマセも追加。夕方からはチヌ狙いです。

11月から狙ってますが、12月7日に釣れて以来チヌはさっぱり。しかも、この時期は夜釣りだと厳しいので、ちょっと試す程度にしました。

日没が期待大なので大急ぎで始めました。流れは変わってゆっくり東流れ。

テトラ際から東に流す感じで狙います。

最初は餌取り多め。薄暗くなってくると、15cmのカサゴがヒットしました。

これを皮切りに餌取りは少なくなり、時折カサゴが釣れる状況に。

19時半頃、素晴らしいウキの消し込みで合わせると、メバルが釣れましたー(*^○^*)

20時頃にコマセ終了。最後に、1月2日に買ったアオイソメが2匹だけ生き残ったので、それをエサにして流しました。

片付けながら流していると、ウキが入ってる! 合わせると、中々の手応えで、20cmのカサゴが釣れました〜(*^○^*)

PAP_0317_202001201508090a2.jpg
夜の部はこんな感じで終了です。

釣行を終えて


PAP_0313.jpg
本日の全釣果!!

良型のジャンボサヨリが爆釣でしたーーーーーーー(ノ ^▽ ^ )ノ やった〜!!

サイズも申し分なく、32匹が30cmオーバーのサンマ級!あと2匹は、29cm、29.5cmでした!

太くて立派な魚体が多く、引きもそれなりに強くて楽しめました。

真冬で釣り物が少ない季節だけに、この釣果は本当に嬉しかったです。

場所は、大蔵海岸公園に4つあるベランダの中で一番西にあるベランダ護岸です。

タナは50cm〜1m。岸近くには寄らず20〜30mの遠投で良く釣れました!大群で居た様ですが、ポイントが遠かったので群れの姿は確認できなかったです。

皆さんも良かったら試してみると良いのではないでしょうか。今週末までいるかどうかは不明ですが、向こう2〜3日以内ならまだいる可能性ありですよ。(一日だけの可能性もあるので、居なかったらごめんなさい。)



ポイントが遠いので、一般的なサヨリの遠投カゴ仕掛けで狙うと効率が良いでしょう。

上撒きのウキフカセで攻めても面白いですね。

【サヨリ釣りのポイント】
サヨリは、よく針先が甘くなるとバラすから針をまめに交換すると良いと言われますね。

個人的には、針先ではなくハリスが白くなると食いが浅くなってバラす感じがしています。今回は全て1本の針で仕留めました。それでも、爪で針先をチェックするとちゃんと刃が立ってます。

心がけたのは針の結び直し。針を飲むことが多く針外しで外すと1〜2匹釣れただけでハリスのチモトが白くなってしまいました。なので、2〜5匹釣れるごとにハリスを少し詰めて結び直し。

最初1.5mほどあったハリスも、最後には50cmほどになってました(笑

この方法で、バラシは2匹のみで済みました。お試しあれ。

PAP_0320_20200120150810f93.jpg
久々のサヨリは30cm超えの良型揃い!しかも30匹超えの爆釣でした!! 海の恵みに感謝です〜(*^○^*)

今回のタックル


グレ・チヌ・サヨリ狙い

・竿;磯竿1.5号-5.3m
・リール;トライソshox2500
・道糸;2号・3号
・ハリス;メバルゲート(フロロ)5LB 1.2号シーガーR18バス 7lb 1.75号
・針;・掛りすぎ口太 3号金チヌ2号
・ウキ;自作鐶付き円錐(中)2B・冨士灯器電気ウキ FF-3
・コマセ;ヌカ4:グレTEN0.5:俺のチヌ0.5:砂0.5:オキアミ200g:押し麦0.1
・コマセ2;餌取り用ヌカのみ3
※1Lのカップで計量。
スポンサーリンク
関連記事
【オススメ情報】
最新の釣り情報は にほんブログ村を今すぐチェック!!(当ブログも参加中!)
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
  • にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用