スポンサーリンク
スポンサーリンク

大蔵海岸で良型グレゲット!青物のナブラも!

釣行データ



【日付】2019/11/2(土) 晴れ
【潮】中潮
【対象魚】メジナ(グレ)
【エサ】オキアミ・青虫(青イソメ)
【釣果】メジナ30cm、27cm、26cm、24.5cm、20〜23cm×5匹、18〜19cm×12匹・メバル21cm・サヨリ27cm
メジナ17cm以下×5〜6匹・カサゴ14cm位×2匹・スズメダイ12cm前後×5〜6匹
【釣行時間】12時半〜22時
【場所】大蔵海岸 西ベランダ

釣行記


PAP_0013_201911032248111a2.jpg

連休初日は、今季初グレ狙いで竿を出して来ました!

朝が苦手なので、前日に一通り準備を済ませてから出撃!!結局お昼到着になりました(汗

早速コマセを撒くと、足元には13cmくらいのコッパグレとスズメダイが群がります。さすが大蔵海岸の西ベランダ。ここ、本当にコッパの魚影が濃いですね。

足元と少し沖めにコマセを1杯づつ打って、沖のコマセに仕掛けを同調させます。

早速食って来たのは18cmのグレ!!サイズを計り、今回は18cm以上をキープして行きます。

その後も、19cm、20cmと立て続けにヒット!たまに18cm未満も掛かりますが、数は少ないですね。小さいものは即リリースです。

開始1時間ほどで時合いは最高潮に。状況に応じてコマセを縦撒きにしてその先を狙ったり、打ち分けたりを繰り返すと、徐々に型が良くなりました!

20cm以上が連発して、24.5cmと26cmも出ました!楽しい〜(*^○^*)

しかし、14時を過ぎた頃から徐々に活性低下。食いが渋くなったのか、23cmくらいを針外れでバラシ。

そして、サヨリの群れが入る時間が訪れて、1匹釣れました!続くかと思ってハリスを落としたら、グレがヒットしてハリス切れ。サヨリはすぐに何処かへ行きました。

ハリスを1.5号に戻して続けると、タナ4.5mほどで良型ヒット!!底の石畳に入られましたが何とか出て来ました。なかなか良い突っ込みで姿を表したのは良型グレ。しかし、海面で針外れ。回収するとハリスもボロボロ。もう少し強引にゴリ巻きすれば良かったです。

続けると、すぐに同型がヒット!今度は強い引きを楽しみつつゴリ巻きして浮かせました!タモ入れも一発成功!

PAP_0008.jpg
15時6分、27cmのグレゲットです〜(ノ ^▽ ^ )ノ やった〜!!!

これが出れば大満足。

この頃、丁度潮流の転流時間で潮止まり。グレの活性も落ちている時でした。足元のスズメダイやコッパグレがサッと消えたり出たりを繰り返してます。何かいるのかなぁ...と思って続けると、

左の岸近くでナブラ発生ーーーー!!!!!!

ボコボコボコって言いながら、黄色っぽい魚体が岸に向かって一直線に突進!シイラかな?って思いましたが、帰っていく魚影は紛れもない青物。メジロクラスです。

すぐに足元のスズメダイを釣って、一応用意しといたノマセ仕掛けにセット!ウキのませで流してみましたが、特にアタリなし。後にも先にも、ナブラはこの1発のみでした。

その後は、東に流れる急潮が入って全くアタリが出なくなりました。日没前にようやく緩んで来て、20cmクラスがポツポツと釣れました。

グレ狙いは日没で終了。今度は、急いでサビキを出してアジ狙い。真っ暗になるまでに、イカ釣りの餌を確保します。

が!!小アジがいないー!!この場所は、どうやらアジがいないポイントの様です。結局、20cmのグレを1枚追加してサビキも終了。

夜釣り

少し休憩を取って仕掛けを変更。夜釣りの準備を進めます。

1本は、底にいるチヌ狙い。コマセも少し追加。

もう1本は、タチウオかサバ狙い。

準備中に、向こうのタチウオ狙いのウキ釣り師に大サバが掛かったので、最初からサバ狙いで流して行きます。

しばらく続けると、潮が緩んだのでチヌ狙いも開始!2本同時展開で狙います。

しかし、両方とも特にアタリなし。

ここで、昼間にお話して下さった隣の釣り人が納竿。餌の青虫が余ったからという事でありがたく頂きました。

早速、青虫を針に付けて流すと、電気ウキがわずかに入りました!合わせると、良型の手応え!!

今度はハリスを1.7号に上げているのでかなり強引に巻き取ります。ドラグから少し糸が出る心地良い引き!割とすんなり海面まで浮き、タモ入れも無事に決まりました。

PAP_0007.jpg
30cmのグレゲットーーーーーーー(ノ ^▽ ^ )ノ 時間は20時。

そして、続けると次の1投では21cmのメバルがヒット!

更に、次の1投でドスン!!超大物の手応えでしたが、速攻切られました。カンダイっぽい手応えでしたが、夜に青虫で食うのかは疑問。何でしょうね。正体不明です。

青虫に変えた途端に良型3連発!楽しい〜(*^○^*)

しかし、その後はさっぱりで、小さなカサゴを2匹追加したのみ。

22時で終了としました。

釣行を終えて


PAP_0002_201911032248045b7.jpg
本日の釣果!!久々の大漁〜(*^○^*)グレがこんなに釣れたのは、関西に来てから初めてです。

グレの内訳は、30cm、27cm、26cm、24.5cm、20〜23cm×5匹、18〜19cm×12匹。

合計21枚。内、12枚は18〜19cmでした。

20cmオーバーは9枚で二桁届かず。腕が悪いのもあると思いますが、やっぱり早朝から竿を出さないと数は伸びませんね。

今回は、どうせ午後は釣れないからキープサイズを2cm落として18cmからキープにしました。あまり自慢出来たものじゃないけど、これだけで満足感大幅up!また、リリースが少なく型揃いで楽しめました!

周囲、タチウオ狙いのウキ釣りで大サバが1本。メバル狙いの青虫ウキ釣りで、70cm級のスズキが1本、それに30cmオーバーのグレが1枚。左の方は、恐らく青虫のフカセ釣りで30cm前後のグレが連発!4〜5枚上がってました。

あと、夜に右のほうで少しナブラが発生!スズキでしょうかね。

PAP_0003_2019110322480557e.jpg
11月、水温気温も落ちて来て上物が面白くなって来ましたね!今回は、良型グレが複数出て大満足!関西に来て初めて、グレ狙いの醍醐味を存分に味わう事が出来ました〜(*^○^*) 海の恵みに感謝です!!!

今回のタックル


グレ狙い

・竿;磯竿1.5号-5.3m
・リール;トライソSHOX2500LBD
・道糸;2号
・ハリス;フロロ1.5号
・針;・掛りすぎ口太 3号
・ウキ;自作鐶付き円錐(小)G2
・コマセ;ヌカ3.5:荒びきさなぎ0.25:押し麦0.25:俺のチヌ0.5:グレTEN0.5:砂0.5:オキアミ200g
+ヌカのみ3(餌取り用)
※1Lのカップで計量。
※紀州釣り&チヌ狙いコマセにグレの配合餌を混ぜたもの
スポンサーリンク
関連記事
【オススメ情報】
最新の釣り情報は にほんブログ村を今すぐチェック!!(当ブログも参加中!)
  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
  • にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
  • にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用